あめだまきらりん

妊娠・出産、子育て、ステップファミリー、親との関係からアウトドア、メンタルヘルスまで。ネタだらけの人生からお送りします。

シングルマザーが結婚。子どもに配偶者のことをなんと呼ばせる?

シングルマザーが結婚するとなった時、子どもにとってはある日突然家族に新メンバーが加わりますね。 離婚からの再婚の場合は、子どもの年齢によっては前のお父さんのことを覚えていたりして、感覚的には「新しいお父さん」という感じになるのでしょうか。 …

ママも赤ちゃんも気持ちいい布おむつの始め方

我が家には現在小4女子と、9ヶ月女子の年の差姉妹がいます。 10年前、長女の出産時は何も考えず、「赤ちゃん=紙おむつ」というイメージで紙おむつを使っていました。それはそれで特に困ったことはなかったのですが。 その後仕事で妊娠・出産や子育て支…

学校任せはNG!性教育は親の役割です。小学生の子どもに伝えたいこと。

我が家の長女も小学校高学年にさしかかり、反抗期っぽい言動や、胸に違和感が出てくるなどの第二次性徴が始まりました。 これくらいの年齢の子どもはやはり、 「赤ちゃんてどうやってできるの?」「赤ちゃんはどうやって生まれるの?」 というところが気にな…

シングルマザーが初婚男性と結婚を考えた時に注意したい3つのこと

私はハタチの頃に妊娠し、それと同時に当時付き合っていた彼氏とはお別れすることになりめでたく未婚のシングルマザーになったのですが、当時は恋愛や結婚などきっと一生できないだろうし、考えられないな〜と思ってました。 しかし時の流れは不思議なもので…

子供が小学生になったから、フルタイム勤務がしやすいのかといえばそうではない。夫婦の働き方には余力を持たせるべき。

我が家には現在、乳児と小学4年生がいるため幅広く子育ての情報や経験談を得ることができます。 私の年齢的に、周囲の友人はちょうど第一子の乳幼児を育てている、もしくは第一子が2〜3歳になったので二人目を、という人が多いです。 そして今ものすごく…

【甘やかして育てる】小学生に欲しいものなんでも買ってあげてたらこうなった

こんにちは。 今日は我が家の年の差姉妹の姉の方のお話です。 我が家の長女は現在小学四年生。 この長女に関しては、客観的にみるとなかなか苦労の絶えない人生を歩ませてしまったな、というのが本音です。 生まれた時から父親はおらず、顔も見たことがない…

職歴なし資格なしのシングルマザーが年収500万になりました

こんにちは。 今日は仕事の話です。 日本では母子家庭の貧困問題がたびたびニュースになりますね。 もともとキャリアのある方ではなく、若くしてシングルになった方や、職歴があまりないままに離婚された方は仕事を見つけるのが難しいようです。 なかなかど…